トップ写真 ゆんフリー写真素材集

【坐禅作法80】かなりキワどい坐禅作法への誘い

かなりキワどい坐禅作法 かなりキワどい坐禅作法への誘い

Presented by

禅者はトンマの時代はもうやめよう


ここに失われた漸悟の法灯を復活させよう


善知識よ!

禅の階梯には、一気に悟る“頓悟”と少しずつ悟りを目指す“漸悟”がある。

禅の歴史的背景では瞑想を意味するディヤナを禅那と音写したときから、“頓悟”が建前となったので、“頓悟”を説かなければ禅者とはいえない。 しかしながら、それは凡人には土台無理なお話なのである。

パタンジャリのヨーガ・スートラにある八支則をベースに考えると、

1.禁戒[ヤマ]道徳や倫理に従って基本を学ぶ段階
2.勧戒[ニヤマ]道徳や倫理よりも己れの本心に従うことを学ぶ段階
3.坐法[アサナ]坐法を学び肉体の準備を調える段階
4.調息[プラナヤマ]呼吸や気の制御を学ぶ段階
5.制感[プラティヤハラ]感覚の制御を学ぶ段階
6.凝念[ダラナ]精神集中の段階
7.静慮[ディヤナ]禅定の段階
8.三昧[サマディ]三昧の段階

伝統的な禅はいきなり七段階目から入門させようとしてきたのだ。

つまり、白隠禅師の残した「隻手音声」の公案は七段階目からの修行法で、もちろん道元禅師の「只管打坐」「身心脱落」も七段階目からのもの。 わが国の禅界は曹洞宗も臨済宗もそもそも無茶なことを要求してきたのである。

そこで、たいていの修行者は「ただ坐っているだけ」となってしまったし、ディヤナ以前の段階を説明できる指導者がいた前例(ためし)もないため、立ち位置を見失ってしまう禅の入門者が後を絶たないのも当然のことなのだ。

「威儀即仏法、作法是宗旨」を唱え、作務をことさら重要視するのも、その事実を認めたくないための現実逃避にほかならないのであるから、観光客を呼び込めるほどひたすら庭いじりに精を出したのも無理はない。

しかし道元や白隠の時代はヨーガ本来の悟りの階梯を知る手段がなく、彼らの勘違いを責めるのは見当はずれだ。 むしろ、ヨーガの知識を容易に入手できる21世紀になっても変わらない禅宗各派を批判すべきであろう。

これまでは、“頓悟”をめざして坐っているだけの修行者は“頓馬”となり、優れた機根のおかげで偶然“頓悟”した指導者は、入門者には何を言ってるのかさっぱりわからない“頓魔”になった。 「どちらにしろ禅者とはトンマのこと」という時代は、もうやめようではないか。

矢印マーク 六祖壇経 (タチバナ教養文庫)

己れの立ち位置を見失った身の程知らずは、
まず六祖慧能の屁をかぎなさい。


“頓悟”か“漸悟”かという問題は六祖慧能の時代にすでにあったらしい。

頓悟か、漸悟か

本来、正教は頓漸有ることなし、人性、おのずから利鈍あり。 迷人は漸を契(かな)へ、悟人は頓を修めよ。

そもそも正しい教えに頓悟・漸悟と区別するようなものがあるわけではない。 とはいえ、人間には生まれつき利発なものと遅鈍な神経の持ち主の別があることくらいはわかるだろう。 オツムが顛倒しているものは、漸悟を目指せばよい。 もしもオツムが顛倒していなければ、迷うことなく頓悟を修めよ。
(意訳-布施仁悟)

(『六祖壇経』-「為時衆説定慧門」)


以後、中国・唐の時代には“頓悟”するものが多く出てしまったのが悲劇の始まり。
漸悟の指導は約百年後の臨済の師にあたる黄檗の時代で途切れることになった。
臨済に到って素質のない漸悟のものは“クソ野郎”呼ばわりされてしまう。
kansiketu

しかしながら、私はその“クソ野郎”であるからして、たとえかの臨済将軍といえども“ションベン野郎”と罵るまでだ。

ここに、失われた漸悟の法灯を復活させよう。 これから私は『かなりキワどい坐禅作法』を書きはじめる。 漸悟を目指す禅の修行者たちよ、ともに禅の伝統を再生しようではないか。

喝!喝!喝!!!!!

久立珍重

(2014.10)

赤雲水

肴はとくにこだわらず厳選情報

HPランキング参加中!

凡人たちにも本物のスピリチュアルを!

ワンクリック運動に参加しませんか?

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

坐禅入門の決定版!

心の欠陥を克服する唯一最善の方法は坐禅・瞑想を実践することです。そして、この本以上の坐禅・瞑想の入門書を私は知りません。

聖書―旧約・新約

伝道の情熱を読みとれる貴重な一冊

イタリア人神父が丁寧に日本語訳した聖書。聖書は坐禅修行にも必ず役立つ。かりそめにも軽んじてはならない。

ブッダの真理のことば・感興のことば

こなれた現代語で読める法句経

私の仏教に対する誤解は この本で初めて解けました。

白隠禅師―健康法と逸話

坐禅と気の関係を明かした本

内観の秘法と軟酥の法は坐禅の基本。白隠禅師の『夜船閑話』と『遠羅天釜』で ちょっとはマシな坐禅をしよう。

5つのチベット体操-若さの泉・決定版

これはエクササイズの革命だ!

たった5つの体操を毎日続けるだけで体調は良くなるわ、痩せるわで驚きの効果が・・・!?食事に関するアドバイスも実に簡潔で的を得たもの。これはエクササイズの革命だ!

決定版 真向法

チベット体操と併せてどうぞ。

たった4つの体操を毎日続けるだけで怪我を予防するための柔軟な筋肉を作れます。チベット体操と併せてどうぞ。

魂をゆさぶる禅の名言

何にもならない坐禅はやめよう!

坐禅は単なる心の慰めではありません。坐禅を人生に役立てるための智慧がここにあります。救いのある仏教の入門書。