トップ写真 ゆんフリー写真素材集
Contents menu
Google Search
Google
Web サイト内
関連記事リスト

【BBS:Q&A 25】“ぷっつん”の条件

仁悟の坐禅相談室『坐禅の智慧で答えます。』 “ぷっつん”の条件

Presented by

2012年3月:夢窓様より


夢窓様の投稿

少しずつですが、心随観、「言葉の処方箋」を増やしています。
読書量がとても増えてしまって、少し骨を折っていますが、一時の事と思って やっています。

>私の場合はぷっつん体験のときに夢で時節の到来を知ったのですが、
>いつから行を始めたらいいのかは必ず知らせてもらえるものなんです。

とりあえずまだ心当たりがありません。

思い返すと、興菩提心の頃に、夢で心霊現象のようなものがありました。 単純にご先祖様か何かが出てきたのかと思ったのですが、びびりました。 追い払おうとしましたから。今ならもう少し肝が据わっていると思うのですけど。
一言「大丈夫。」とだけ言われたのを覚えています。

布施仁悟さんと似た状況かはわかりませんが、自分で考え、決めていた進路が急になくなり、 あわててよく調べもせず、決めた似たような進路先で、興菩提心の心に至りました。

赤雲水

当山の返答

黒雲水

>思い返すと、興菩提心の頃に、夢で心霊現象のようなものがありました。

内なる師ってそういうものみたいです。
いつも後から思い返して俯瞰してみたときにようやくわかってきます。 たいてい大きな心境の変化とセットになってるんですよね。
私の場合、第三の結節解放時に見た夢なんかは十牛図の『見牛』と一致していたんです。 それまで十牛図なんて知らなかったんですけど、あれは驚きでした。 なんだか内なる師のやり方って粋だと思います。

>とりあえずまだ心当たりがありません。

“ぷっつん体験”にはまだはっきり触れていない点があるんです。

まず興菩提心に至る人はみんな同様の状況に投げ込まれることになります。 面白いことに今の夢窓さんの環境もそうなんです。 その時ごく身近にいる人が“ぷっつん体験”のキーパーソンとなります。

ユングには12歳の興菩提心体験の後に口論になった人がいますよね。
岡本太郎も男グセの悪い人と留学先のパリで手紙のやりとりをしてるんです。

人生のどこかでキーパーソンとの折り合いの付け方を学んでおかないと “ぷっつん体験”はできないはずなのであります。


夢窓様の投稿

>その時ごく身近にいる人が“ぷっつん体験”のキーパーソンとなります。
>人生のどこかでキーパーソンとの折り合いの付け方を学んでおかないと
>“ぷっつん体験”はできないはずなのであります。

親、兄弟親戚、折り合いをつけないといけない人がたくさんいそうです。

とはいえ、キーパーソンは母親です、たぶん。

ただ自分の場合はどう折り合っていけばいいか、まだはっきりしていません。 幼少期とも青年期とも違う、新しい関わり方をしなければいけないことはわかります。 あせらずに行こうかと思います。

青雲水

当山の返答

緑雲水

>とはいえ、キーパーソンは母親です、たぶん。

やっぱり気づいてますか。素質のある人は違いますね。

>私は今でも引きこもりみたいなもんです。

NO!NO!NO!それ、違いますよ、夢窓さん。

夢窓さんはどういうわけか選ばれてしまったので、興菩提心に至り、 今の環境に放り込まれているんです。 一般的な解決策でそこから抜け出そうとしても、その途端に、 扉がピシャリと閉まるんです。しかもそれ、内なる師の仕業であります。

キーパーソンとの折り合いの付け方を学んだ頃に“ぷっつん体験”をして、 はじめて環境が変わってくるんです。 ですから、これはもう、観念するしかありません。

というわけで「引きこもり」ではなく「天才への試練」と言いましょう。


夢窓様の投稿

>やっぱり気づいてますか。素質のある人は違いますね。

いやぁ、物心ついた時から、母親に対しては妙な印象を抱いていましたから。

>一般的な解決策でそこから抜け出そうとしても、その途端に、
>扉がピシャリと閉まるんです。しかもそれ、内なる師の仕業であります。

そんなわけで、実家から離れたくて何度も試みてきましたが、 その度に長く続かず引き戻されてきました。それで瞑想をはじめました。

>キーパーソンとの折り合いの付け方を学んだ頃に“ぷっつん体験”をして、
>はじめて環境が変わってくるんです。

あのー、ぷっつん体験って、生家の仏壇にドロップキックをかますとか、 そういう類のことことではないですよね?そういうのは逃避になりますよね?

桃雲水

当山の返答

赤雲水

>あのー、ぷっつん体験って、生家の仏壇にドロップキックをかますとか、
>そういう類のことことではないですよね?そういうのは逃避になりますよね?

う〜ん。わかりません。

「死人は死人に葬らせておけ!」とは聖書にあるイエスの言葉です。
葬式仏教の象徴である仏壇にドロップキック。
それもなかなか痛快でよろしいのではないでしょうか。

この世はまさに玉石混交であります。
ただ“ぷっつん”をとおりこして現実に血管を“ブッツン”させてはいけません。


肴はとくにこだわらず厳選情報

HPランキング参加中!

凡人たちにも本物のスピリチュアルを!

ワンクリック運動に参加しませんか?

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

坐禅入門の決定版!

心の欠陥を克服する唯一最善の方法は坐禅・瞑想を実践することです。そして、この本以上の坐禅・瞑想の入門書を私は知りません。

実修 真言宗のお経

真言は法蔵の扉を開く!

空海の言ったことはホントかウソか? 実践してみればわかること。

わが家の宗教 臨済宗

毎日唱えたいお経CD

大乗経典の要諦を示した『菩薩願行文』 坐禅の真髄を説いた『坐禅和讃』 気の通りをよくする『延命十句観音経』。附録CDの充実した一冊。

5つのチベット体操-若さの泉・決定版

これはエクササイズの革命だ!

たった5つの体操を毎日続けるだけで体調は良くなるわ、痩せるわで驚きの効果が・・・!?食事に関するアドバイスも実に簡潔で的を得たもの。これはエクササイズの革命だ!

決定版 真向法

チベット体操と併せてどうぞ。

たった4つの体操を毎日続けるだけで怪我を予防するための柔軟な筋肉を作れます。チベット体操と併せてどうぞ。

魂をゆさぶる禅の名言

何にもならない坐禅はやめよう!

坐禅は単なる心の慰めではありません。坐禅を人生に役立てるための智慧がここにあります。救いのある仏教の入門書。