トップ写真 ゆんフリー写真素材集
Contents menu
Google Search
Google
Web サイト内
関連記事リスト

【BBS:Q&A 20】シンクロニシティ

仁悟の坐禅相談室『坐禅の智慧で答えます。』 シンクロニシティ

Presented by

2012年4月:夢窓様より


夢窓様の投稿

天職って、そんなものは最初からないんですよね?

でもきっとあるはずだって多くの人が思っていて、それが本当のように語られていて。 それは探すというより、自分で決めることというか。
チャンスを掴むっていうのは、大それたことでもなんでもなくて、多くの人は行動をしなかった、でも最初の一歩を行動した人がいる。 それだけのことで。
ほんと当たり前の話ですけど、その当たり前ができない人が多いから、大げさに語られているというか。

だいぶ以前から良く分からないなと思っているのが、シンクロニシティについて。
シンクロニシティにもいろいろ種類があると思うのですけど、特にわからないなと思うのが進路に関してです。 個人的な話になってしまうのですが、例えば

もう半年以上前の話で、禅寺の提唱やら座禅会を体験してみたいなと思って、早起きして自転車で鎌倉に出かけたんです。 それで道に迷ってしまったので、散歩している人に聞いてみようと声をかけてみたら、その人が宮大工の棟梁さんで、なぜだか知らないですけど、 少し話して、定職についていないのなら、工房に見学に来ないかと誘われたんです。まぁそれっきりで、行っていないのですけど。
で、ちょっとびっくりしたのが、工房があるお寺の境内にあって、 そのお寺、夢窓疎石が庭園を設計して開山をしたことで知られている寺だったんです。 このブログでのHNが夢窓にしたのには特に深い意味もなくて、何となくだったのですけれど。 宮大工という選択肢はとても最もらしいとも思うのです。 というのは自分は子供のころから、手先が器用が取り柄でしたから。 ただワクワクはしないんですよね。どっちかというと気が重いというか。

もう一つ、これはつい最近のことなのですけれど、 現代アートや彫刻のような仕事は楽しそうだと思っていて、過ごしていたら 母親がチラシを1枚渡してきて、それが市のイメージキャラクター募集のチラシだったんです。 もちろん私がそういうことに興味を持っているなんて周りは知りませんから偶然なんですけど。 あまりに読書に没頭していたため、期日が過ぎてしまったのですけど。

もう一つこれ一昨日の話で少し趣が異なるのです。
ほとんど内容を憶えていられないのですが、夢日記を毎日つけるようにしています。
おととい見た夢が、ほとんど憶えていないのですけれど、宮本亜門さん出てきたのだけはわかったんです。 それで翌朝新聞のテレビ欄を見てみると、仕事学のすすめという番組で宮本亜門さんがゲストなのが目に飛び込んできたんです。 何かメッセージでもあるのかと思って昨日見てみたのですけど、その内容は 『心随観のヒント8〜想像から創造へ〜』ととてもリンクしているように思えます。

以上、何を思ったのか、何がわからないのかというと。

いろんな選択肢が飛び込んできますけど、どれが正解ということはなくて、 大切なのは興味を持ってやってみること、何か行動を起こさなければそれは過ぎ去っていってしまうのではないか?
生きていれば、大なり小なりシンクロニシティのように思えることに出くわしますけど、 それには深い意味などなくて、それに振り回されててはいけないのではないか?
というのは、人間は考えている通りのものを拾おうという習性がありますから。 変な話、電車の中づりにさえ、偶然の一致を見つけ出しますけど、そういうものには深い意味があるとは思えないんです。

矢印マーク 『想像から創造へ』への投稿

赤雲水

当山の返答

黒雲水

人の進路のことは非常にむずかしくて、これから書くコメントには気後れしないわけでもありません。

>あと天職って、そんなものは最初からないんですよね?

そこは神の領域ですから私には明確にはわかりません。
ただ、天職を気にしてもしょうがないというのが私の見解です。

もしあなたの欲望が強く真実ならば、 それを満たしてゆくことがあなたの人生を形づくるだろう。
種子をまき、後は時節の到来にまかせなさい。
(『アイ・アム・ザット』P.480「89 霊的な人生における進歩」)


これが私の基本姿勢ですから夢窓さんご指摘のように、
>それは探すというより、自分で決めることというか。
という感じになるかと思います。

次に天職神話についてですが、坐禅修業をしていない世間一般の人の欲望は、 “強く真実”というより“強く不誠実”であったり“弱く真実”なので、 アナハタチャクラにある願望実現の木を覚醒させることなんてできません。 そうすると願望は一切叶わず不本意な人生を過ごさざるをえないわけです。 もちろん運命の歯車がキッチリ合っている時の快感なんて味わえませんから、 今現在を精一杯生きることより未来への希望になおさら囚われてしまいます。 そんな関係で天職は神話のように語られるのではないでしょうかね?
>当たり前ができない人が多いから、大げさに語られているというか。
というのは、まさしくその通りだと私も思います。

それで“強く真実”の欲望を持つためには試行錯誤しなければいけません。
というのは、これも夢窓さんご指摘のように、
>人間は考えている通りのものを拾おうという習性がありますから、
将来不安や迷いの原因を払拭できないかぎり、考えることは矛盾ばかりで、 精神力不足のまま抱く欲望なんて“強く真実”とはなりえませんからね。 結局、そこで拾い上げるものはガラクタばかりとなります。

また夢日記をつけているそうですので、夢の体験が“気づき”を促すことは、 もうおわかりだと思いますが、当然、それには限界があるわけです。
やはり、現実の体験による痛感以上の衝撃はないわけでして、 夢の体験で満足できない部分については現実で体験するしかありません。 それが“シンクロニシティ”なんだと思います。 このホームページの記事でいえば“内なる師の指導”ということになるでしょうか。 したがって“シンクロニシティ”の意味を推理洞察する必要はあると思います。

それで夢窓さんのコメントにある、
>いろんな選択肢が飛び込んできますけど、どれが正解ということはなくて、
>大切なのは興味を持ってやってみること、
>何か行動を起こさなければそれは過ぎ去っていってしまうのではないか?
という“シンクロニシティ”、“内なる師の指導”の特徴を考えてみれば、 選択肢が飛び込んできたときに何か行動を起こすのも一手なわけです。 それが運命の絶好の機会をとらえることになるやもしれませんからね。

ただし、さらにそれよりも重要なことがあって、それは、 将来不安や迷いの原因などの自分の心の問題点を暴き出すことです。 コメントにある「宮大工」や「現代アートや彫刻」というのが、 夢窓さんにとって何を意味するのかは他人の私にはわかりませんけど、 工房見学に行ったり、公募してみたときに、もしも違和感を感じたとしたら、 少なくとも進路についての“迷い”の一つを確実に消すことになります。 あるいは“将来不安”や“才能への疑心暗鬼”の原因に気づくかもしれません。 たぶん、それが没頭できるものを見つけることにつながってゆくと思います。 というのも天職を探すとは将来不安や迷いを捨てる作業に他ならないからです。

夢窓さんは“興菩提心”を通過して“ぷっつん体験”の序章に突入してますから、 やはり宮大工の棟梁さんに出会ったのも“シンクロニシティ”なのだと思います。 私は“ぷっつん体験”のときにシステムエンジニアの面接を受けたのですが、 今思い返せば、“迷い”や“疑心暗鬼”を吹っ切るために行ったようなもので、 以前と同じSEの仕事自体にはまったく気乗りはしていませんでした。 でも現実に面接を受けなかったら「これは違う」と痛感できなかったと思います。

ですから“シンクロニシティ”は精神世界で言われるような“小さな幸せ探し” というより自分の心の問題点を炙りだすための炎のようなものなのでしょう。 私の考える“シンクロニシティ”とはそういうものですので、
>生きていれば、大なり小なりシンクロニシティのように思えることに出くわしますけど、
>それには深い意味などなくて、それに振り回されててはいけないのではないか?
この見解には一部同感で、捉え方次第で“深い意味”を引き出せると私は思います。 “シンクロニシティ”に遭遇したときにその事象に振り回されるだけで、 自分の中で起こっている心の動きを分析する能力を身につけていなければ、 その事象から“深い意味”を引き出すことなんて決してできません。

そう考えると、そう、心随観が重要になってくるわけですよ。

ああ、心随観万歳!


肴はとくにこだわらず厳選情報

HPランキング参加中!

凡人たちにも本物のスピリチュアルを!

ワンクリック運動に参加しませんか?

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

坐禅入門の決定版!

心の欠陥を克服する唯一最善の方法は坐禅・瞑想を実践することです。そして、この本以上の坐禅・瞑想の入門書を私は知りません。

実修 真言宗のお経

真言は法蔵の扉を開く!

空海の言ったことはホントかウソか? 実践してみればわかること。

わが家の宗教 臨済宗

毎日唱えたいお経CD

大乗経典の要諦を示した『菩薩願行文』 坐禅の真髄を説いた『坐禅和讃』 気の通りをよくする『延命十句観音経』。附録CDの充実した一冊。

5つのチベット体操-若さの泉・決定版

これはエクササイズの革命だ!

たった5つの体操を毎日続けるだけで体調は良くなるわ、痩せるわで驚きの効果が・・・!?食事に関するアドバイスも実に簡潔で的を得たもの。これはエクササイズの革命だ!

決定版 真向法

チベット体操と併せてどうぞ。

たった4つの体操を毎日続けるだけで怪我を予防するための柔軟な筋肉を作れます。チベット体操と併せてどうぞ。

魂をゆさぶる禅の名言

何にもならない坐禅はやめよう!

坐禅は単なる心の慰めではありません。坐禅を人生に役立てるための智慧がここにあります。救いのある仏教の入門書。