トップ写真 ゆんフリー写真素材集
Contents menu
Google Search
Google
Web サイト内
関連記事リスト

【健康術 一】チベット体操〜3年の真実〜

転ばぬ先の健康術 チベット体操〜3年の真実〜

たしなみ倶楽部

チベット体操で人生変わりました。


人生を変える体操 〜チベット体操〜

チベット体操というエクササイズをご存知でしょうか?

矢印マーク 『5つのチベット体操-若さの泉・決定版』
私はこれで約8kgの減量に成功しました。
何を隠そう「髪が生えてきた」「記憶がよくなった」「関節炎が消えた」「蓄膿症が治る」「消化がよくなった」などなど
驚くべき体験談の寄せられている脅威の体操なのだ。

先日、このチベット体操をはじめてから3年経過しました。
本日はその驚くべき変化を報告したいとおもうのです。

何を隠そう私はチベット体操で人生変わりました。
そのメカニズムはこういうことだと考えています。

チベット体操を続けると身体が変わってきます。
次第に標準体型に近づいてゆくのです。

体調もすこぶる良好になってきます。
私の場合は、湿疹が消えて、鼻のグズグズも全くなくなりました。
風邪の初期症状が出ても、一晩寝ればすっかり消えます。

このように、身体が理想に近づき、身体の健康を自ら保てるようになると、
当然に自信も湧いてきます。
自分に自信もないのに、どんなに自己啓発したって、人生うまくいくはずもありません。

したがって、日本全国のサラリーマン諸君は、
効果のない朝礼ラジオ体操のかわりにチベット体操を始めるべきだとおもうのです。

ちなみに、効果は3ヶ月過ぎぐらいから実感しはじめました。

トピックスイメージ

チベット体操 〜身体の変化グラフ〜

トピックスイメージ

下図は、チベット体操を始めた2006年3月から2007年10月までの
体重変化をグラフにしたものです。

2006年3月から2007年10月までの体重変化
体重変化0603-0710

この図からわかるように、
体重は、急に下がった直後に一度リバウンドし、
また下がるという変化を繰り返します。

また、2006年12月〜2007年6月の半年間のように、
あまり変化を観察できない期間もありますが、
身体の中で何かが確実に変化しているようで、
時期が来ると堰を切ったように体重も変化してゆくのです。

この結果に直面すると、
『たとえ思い通りではなくても、しばらくすると必ず大きな進歩に気づく。』
ことを実感せざるを得ません。


チベット体操 〜身体の変化写真〜

そして、下の写真は、
チベット体操を始めた頃の体型と、約1年後の体型を撮ったものです。

2006年5月20日 2007年3月10日
体型写真060520 体型写真070310
体重:55.8kg・体脂肪率:17.0 体重:53.8kg・体脂肪率:13.2

2007年3月からは真向法という柔軟体操も始めました。

矢印マーク 『決定版 真向法―3分間4つの体操で生涯健康』
身体の歪みを矯正する柔軟体操です。
例えば、「冷え性」や「ひざや腰の痛み」を治すには、
このようなストレッチ体操が効果的です。

チベット体操は、
筋肉を鍛え、成長ホルモンの分泌を促し、
新陳代謝を活発にするため、健康維持に役立ちます。

一方、真向法は、
血流を良くしコリを防ぐだけでなく、
怪我を予防するための柔軟な筋肉を作るのに役立ちます。

それぞれのエクササイズは、クルマの両輪のようなものです。

あえてデメリットを挙げるとすると、
チベット体操と真向法のみのエクササイズは 脚部の筋肉鍛錬が不十分になることです。

例えば、「ふくらはぎ」や「もも」や「お尻」の筋肉を効果的に鍛えられません。
そこで、ランニングやスクワットを加えて取り入れる必要性は感じます。

トピックスイメージ

無理をしないで最善を尽くす

トピックスイメージ

そんなこんなで現在はこんな感じです。

2009年3月15日
体型写真090315
体重:50.5kg・体脂肪率:12.5

結局、2005年の秋頃に65kgまで太った体重から15kg減量することに成功しました。
2008年3月頃からは50kg前後で安定し変化はありません。
どうやら160cmの私の身長の場合この体重でベストのようです。

そんなわけで、 何事も
無理をしないで最善を尽くし辛抱強く時節到来を待つしかないんだなぁ。
と実感する次第です。


肴はとくにこだわらず厳選情報

5つのチベット体操-若さの泉・決定版

これはエクササイズの革命だ!

たった5つの体操を毎日続けるだけで体調は良くなるわ、痩せるわで驚きの効果が・・・!?食事に関するアドバイスも実に簡潔で的を得たもの。これはエクササイズの革命だ!

決定版 真向法

チベット体操と併せてどうぞ。

たった4つの体操を毎日続けるだけで怪我を予防するための柔軟な筋肉を作れます。チベット体操と併せてどうぞ。