トップ写真 ゆんフリー写真素材集

【第七話】罪な菩薩

閑雲野鶴 罪な菩薩

Presented by

尊敬とは何か?


祝!ヴィン・ディーゼル復活

ヴィン・ディーゼルほど憎めない俳優はいない。

試写会で彼主演の『ワイルド・スピードMAX』を観た。
これまで大人の事情で撮影できなかった『ワイルド・スピード1』の続編だ。

矢印マーク 『ワイルド・スピードMAX』
悪い気分に浸るなら、仕事に出かけて、
家族の小言を聞けば、それだけで充分。
だからたまにはこういう映画もありがたい。
今作『ワイルド・スピードMAX』のカーアクションの映像は、
実に見事でシリーズ最高の出来ではないかとおもう。

そういうアクション映画としての出来はさるものながら、
やっぱりヴィン・ディーゼルなのである。

その人柄に触れて友情の芽生えてしまったFBIおとり捜査官が、
犯人の逃亡を手助けしてしまうという設定にハマる犯人役は、
さしずめヴィン・ディーゼル以外にないだろう。

彼の役どころはお尋ね者のトラック強盗。
社会的に言ってみれば悪い奴なのだけれど憎めないのだ。

善悪を平等に観じてナンボな境地を坐禅では求めるけれど、
ヴィン・ディーゼルは見事に善悪の概念をブチ壊してくれる。

たぶん、ヴィン・ディーゼルは菩薩に違いない。

赤雲水

尊敬とは何か?

黒雲水

逃亡を助けたFBIおとり捜査官役のポール・ウォーカーのセリフも、
おもわず知らず感慨にひたってしまうものだった。

「あの頃、あいつを尊敬していたんだ」

“尊敬”という言葉は、

「尊」大切にし、
「敬」礼儀を尽くす
という意味だけれど、
たぶん世間一般で“尊敬”という言葉ほど意味を誤解されている言葉はない。

世に母を敬うことは楽しい。また父を敬うことも楽しい。(法句経332)

聖書にだって、父母を敬え(モーゼの十戒)とあるけれど、これは誤訳である。
なぜなら重要なのは礼儀を尽くす「敬」ではなく、大切にする「尊」だからだ。

「尊敬」という言葉は、たとえば、“おもいやり”と換言するとわかりやすい。

「おもいやり」とは、今いるところにそっと放っておくこと。
「おもいやり」とは、あぁ、かわいそうにお気の毒さまとおもえること。
「おもいやり」とは、それもそうだねとおもうこと。
「おもいやり」とは、求められたら協力する心の準備のあること。

ところが、礼儀を尽くす「敬」を重視すると形式を重んずるあまり、
「礼儀がなってない」とか「口答えをするな」とか「常識がない」とか
相互のおもいやりの心を軽視することになってしまう。

ともすれば、「尊敬」とは目上のものに「跪(ひざまず)く」ことだと、
誤解してはいないだろうか?

だから法句経と聖書はこう訳されるのが適当だとおもう。
世に母をおもいやるのは楽しい。また父をおもいやるのも楽しい。
父母をおもいやれ。
そもそも父子・母子の関係というのは、この世でおもいやりの心を
お互いに育むための最小単位にすぎないと私はおもっている。

このおもいやりの心は、お互いに礼儀を尽くすことで育まれるのではなく、
お互いに大切にし合うことで初めて育まれるものではないだろうか?
礼儀作法や社会常識なんて形式的なものは、心の通じ合えない人たちの
低俗なコミュニケーションツールにすぎないのである。

だから映画の「あの頃、あいつを尊敬していたんだ」というセリフは、
「罪人と知りながらも形式にとらわれることなく人をおもいやる」
という意味を含んだふくいくたる香気を漂わせているように私は感じたのだ。
矢印マーク 『ワイルド・スピード』
ワイルド・スピードMAXはこの作品の続編。
あらかじめ観ておくと2倍楽しめる。


罪な菩薩

それにしても、脇を固めるミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、
ガル・ギャドットの女優陣は神々(こうごう)しいほど私好みの美人だ。

彼女たちが揃って眼前に現れたら、私は思わず跪(ひざまず)いて、
敬ってしまいたくなるかもしれない。

世の中には、彼女たちのように罪な菩薩もいるのである。

矢印マーク 『ワイルド・スピード2』
ワイルド・スピード2は奇跡の2作目。
ヴィン・ディーゼルの出演はないけど、これはオススメ。

ピンク雲水

肴はとくにこだわらず厳選情報

HPランキング参加中!

凡人たちにも本物のスピリチュアルを!

ワンクリック運動に参加しませんか?

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

坐禅入門の決定版!

心の欠陥を克服する唯一最善の方法は坐禅・瞑想を実践することです。そして、この本以上の坐禅・瞑想の入門書を私は知りません。

聖書―旧約・新約

伝道の情熱を読みとれる貴重な一冊

イタリア人神父が丁寧に日本語訳した聖書。聖書は坐禅修行にも必ず役立つ。かりそめにも軽んじてはならない。

ブッダの真理のことば・感興のことば

こなれた現代語で読める法句経

私の仏教に対する誤解は この本で初めて解けました。

5つのチベット体操-若さの泉・決定版

これはエクササイズの革命だ!

たった5つの体操を毎日続けるだけで体調は良くなるわ、痩せるわで驚きの効果が・・・!?食事に関するアドバイスも実に簡潔で的を得たもの。これはエクササイズの革命だ!

決定版 真向法

チベット体操と併せてどうぞ。

たった4つの体操を毎日続けるだけで怪我を予防するための柔軟な筋肉を作れます。チベット体操と併せてどうぞ。

魂をゆさぶる禅の名言

何にもならない坐禅はやめよう!

坐禅は単なる心の慰めではありません。坐禅を人生に役立てるための智慧がここにあります。救いのある仏教の入門書。