トップ写真 ゆんフリー写真素材集

【おわりに】やっぱり坐禅でしょ!?

やっぱり坐禅でしょ!?

できる受験生できない受験生

やっぱり坐禅が唯一最善の学習ツールです。


できない受験生にとっての坐禅の意義

瞑想システムの一つである坐禅では、 「ほんとうの自分になるために坐る」とよく言います。

このことは、「さとり」などの宗教的意義を抜きに考えると 「他人が評価してくれなかったために無意識に心の奥に隠し込んでしまった自分の一部を見つけにゆくために坐る」 と言いかえることができます。

確かに、心の無意識の領域にあるものに気づくことは困難です。 ただし、坐禅の実践を通して、意識できる心の小さな動きを捉え、 感情をコントロールする力を養うことで、 無意識の領域にいる自分の一部を浮き彫りにすることができます。

トピックスイメージ

不安感を克服し自信を養うプロセス

トピックスイメージ

ここで、できない受験生を悩ませている「不安感」を克服し「自信」を養うプロセスを考えてみましょう。

「準備不足にちがいない」「どうせできっこない」「どうせなら受けたくない」 「落ちたらどうしよう」「それでもやらなければならない」という不安な感情の騒いでいるうちは、 無意識に心の奥に隠し込んでいる自分の感情や情動に気づくことは困難です。

ところが、これに対抗する心。 例えば「どんなことになっても私の人生に困ったことはありえない」 とおもえる心。つまり「自分が自分の人生を自分らしく生きることを肯定する心」 を育てようとすることで「自分の人生を自分らしく生きることを否定された自分」が 不安感を生み出していたことに気づくことができるようになります。

なぜなら、「どんなことになっても私の人生に困ったことはありえない」と信じ込もうとしても、 周囲にどう思われるかという不安や焦りを心の中に抱えているため、 素直に信じられない無意識の感情や情動によって、 不快感を引き起こしてしまうからです。

ところが、坐禅を実践していると、この不快感を引き起こしている自分。 つまり、心の奥に無意識に隠し込んでいる自分の一部の生み出す感情や情動に 次第に気づくことができるようになります。

ただし、この時、劣等感や嫉妬心によって引き起こされる衝動に従って、 虚勢を張ってみたり、逃げ出してみたり、誰かに責任転嫁したりしてきた愚かな自分にも、 正面からぶつからなければなりません。 なぜなら、これらすべての行為は、 不快感から逃れるために、劣等感や嫉妬心に突き動かされて、 無意識的にとってきた反応の結果だからです。

ところが、心の奥に隠れている愚かな自分を認め、 誰からも評価されないだろう欠点を持った自分をゆるすなら、 それから先、自分らしく生きることを否定することはなくなります。 なぜなら、その時から、誰のどんな評価にさらされても、 自分の価値を否定しなくなるからです。

こうして、「どんなことになっても私の人生に困ったことはありえない」 と心の底から確信できるようになった時、 いつの間にか「不安感」を克服していたことを発見するのです。 そして、この確信によって、できない受験生の人生において決定的に欠けていた、 何事に対しても「できる」と予感する「自信」を獲得することもできます。

さらに、しばらくすると、心の奥でくすぶり続けていた劣等感や嫉妬心が、 いつの間にか消えていることに気づきます。 なぜなら、もはや「自信」を獲得した以上、 劣等感や嫉妬心を心に植えつける必要もなくなったからです。


坐禅こそ唯一最善のツール

また、このような心の欠陥を治療する訓練を坐禅によって続けてゆくと、 できない受験生の心の変化として、
    ○不安や焦りがなくなる
    ○努力が苦にならなくなる
などの効果が現れてくることも容易に想像できるのではないでしょうか?

なぜなら、これまでは、心の中に沸きあがってくる劣等感や嫉妬心や不安や焦りに振り回されて生活していたのが、 今度は、自分の感情を自律的にコントロールしながら生活できるようになるからです。

つまり、できない受験生も坐禅を実践すれば、 できる受験生のように「寝ても醒めてもひたすら暗記」をしても、 今までのように「つらい」と感じることはなくなると考えられます。 そもそも学習とは、楽しくやりがいもあるから自(みずか)ら進んでするものなのです。

このように考えてみると、坐禅こそ、 「できないかもしれない」と予感する最悪の局面から、できない受験生を救い出してくれる 「唯一最善の学習ツール」であることを理解できるのではないでしょうか?

以上、できない受験生が、できない受験生となってしまう原因と それを克服する方法を示しておいたつもりです。 この記事が、 世のできない受験生の今後の人生に良い結果をもたらすために役立つなら、 それ以上の喜びはありません。

トピックスイメージ

肴はとくにこだわらず厳選情報

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

坐禅入門の決定版!

心の欠陥を克服する唯一最善の方法は坐禅・瞑想を実践することです。そして、この本以上の坐禅・瞑想の入門書を私は知りません。

脳内復活-脳科学がたどりついた「幸福」の原点

脳の機能を回復する本

脳科学は「いつもストレスを生み出している現代人の脳をどのように改善するべきか?」という問いに答えを示し始めたようです。その答えは、昼寝・運動・音楽・瞑想にあった!?脳の機能を改善したい全ての人に。