トップ写真 ゆんフリー写真素材集

【おわりに】処方上の注意

処方上の注意

できる受験生できない受験生

言葉の処方箋は、『必ず』処方上の注意をよく読んでから服用してください。


言葉の処方箋を服用するにあたって

第一章の最後に、言葉の処方箋の処方上の注意を記しておきます。 なぜなら、できない受験生が言葉の処方箋を服用するにあたって、 陥りやすい落とし穴があるからです。

それは、自分の心の欠陥を自分の生まれ育った環境のせいにすることです。

トピックスイメージ

陥りやすい落とし穴

トピックスイメージ

確かに、できない受験生の両親や周囲の人々は、 できない受験生を飼い慣らし、劣等感や嫉妬心を植えつけてきました。

ただし、彼らには、何の悪気もないことを理解してあげて欲しいのです。 つまり、彼らも、できない受験生と同じように育てられ、 同じような心の欠陥をかかえているために、 そうするしかなかったことを理解して、ゆるしてあげて欲しいということです。

おそらく、彼らの心に欠陥がある事実を突きつけたとしても、 その意味を理解しようともしないとおもわれます。 なぜなら、心に欠陥を抱えた人達は、自らの心の欠陥を直視して、克服するよりも、 虚勢を張ったり、逃げ出したり、誰かに責任転嫁することで 安心しようとしているからです。 彼らは、周囲の期待や要求を裏切ることに対する不安や焦りを鎮めるために、 失敗やミスを犯す自分を否定するだけで精一杯なのです。

この事実に直面したとき、彼らの愚かさに呆れ返り、 ジレンマを抱え、彼らを恨む気持ちが湧きあがってくるかも知れません。 それでも、ゆるしてあげて欲しいのです。

なぜなら、彼らを恨むことは、 自分の現在の境遇を自分の生まれ育った環境に責任転嫁することであり、 自分のコンプレックスやトラウマの克服から逃げ出すことでもあるからです。 それは、結局、失敗やミスを犯す自分を認めたくないために、 虚勢を張って居直る気持ちの裏返しであり、彼らと同じ仲間に落ちてしまいます。

できる受験生とできない受験生の違い

ここまで、できない受験生の生態を分析してきましたが、 結局、できる受験生とできない受験生の違いはどこにあるのでしょうか?

私は、できる受験生とは、心の正しい使い方を知っているため、 思いと行動が一致している人であり、 できない受験生とは、心に欠陥をかかえているため、 自分の本来あるべき姿のわかっていない人だとおもうのです。
そこに脳の性能という意味での能力の違いなど一切ありません。

できない受験生の心は、何年もの間に不必要な感情が積もりに積もって、 混乱と無秩序でメチャメチャになっています。 したがって、まず、しなければならないことは、つまらない感情を処分して 正しい感情を植えつけることなのです。

第2章『効率的効果的学習法』からは、第一章の内容をさらに掘り下げ、 できない受験生が、 効率的かつ効果的に学習をすすめるための方法を紹介したいとおもいます。 それは、言葉の処方箋の効果を最大限に発揮し、 できない受験生の心の欠陥を癒すための生活習慣を構築することに他なりません。 なぜなら、受験生にとって大切な記憶力や集中力は、 心の欠陥を治療するにつれて次第に向上してゆくものだからです。

トピックスイメージ
肴はとくにこだわらず厳選情報

面白いほど成功するツキの大原則

今の自分の境遇は今までの自分の責任

そう思えるためにはどツボにハマっている愚かな自分を素直に認める必要がある。この本で徹底的に打ちのめされるべし。

だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法

敵を知り己を知れば百戦危うからず

脳の仕組みを知って合理的に勉強しようという趣旨の本です。脳の仕組みを知れば「だれでも天才になれる」のかと言えばそうではないようです。ただし、非効率な勉強法を改善するために必要な知識は確かにあるようです。

地球が天国になる話

劣等感の克服をテーマにした名著

世間の多くの人たちの心にある劣等感を明らかにし、それを克服する必要性と方法を明らかにした本です。しかも、わかりやすい。CDを聴けば本を読まなくてもよいので、時間のない人も大丈夫。

愛の選択

飼い慣らしの実態を解明した本

子供が飼い慣らされる仕組みを明らかにし、そこから解放されるためにはどうしたらよいのか?を記した本。心に深くメスを入れてできる受験生になりたい人は参考になること請け合いです。

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

坐禅入門の決定版!

心の欠陥を克服する唯一最善の方法は坐禅・瞑想を実践することです。そして、この本以上の坐禅・瞑想の入門書を私は知りません。