トップ写真 ゆんフリー写真素材集

【日々是煩悩 4】真宗坊主の体たらく

日々是煩悩 真宗坊主の体たらく

Presented by

葬式仏教の極み!


わが家のお念仏事情

私の実家は浄土真宗・大谷派である。
当然、お念仏をするはずなのだけれどお念仏などしやしない。

家督を継ぐ父は後生嫌いで、その長男の私は坐禅中毒ときている。
わが一家のお念仏事情は由々しき事態を迎えているのだ。

そんな先日、祖父が死んだ。
旅先で知ったので通夜にも葬式にも私は顔を出さなかった。

菩提心(ぼだいしん)を興(おこ)してしまうと、葬式に出るも出ないも、
土用の丑の日にウナギを喰うか喰わないかということと等しくなる。

つまり葬式は、葬式仏教界の単なる金儲けイベントにすぎないと
はっきり知れてしまうのだ。

そこで『延命十句観音経』と『光明真言』を仏壇の前で唱えて、
この世の義理を果たしてきた。

ついでだから、このお経について説明を加えておこう。
お経はその性質によって2種類に大別できる。

矢印マーク 『実修 真言宗のお経 (宗教書ライブラリー)』
「真言は法蔵の扉を開く」
空海の言ったことはホントかウソか?
実践してみればわかること。
附録CDで唱えてみよう!

赤雲水

お経の性質

黒雲水

一つは真言(しんごん)。

例えば『般若心経』の“ぎゃーてーぎゃーてーはらぎゃーてー”などで、
特に意味はなくても身体や心に良い影響を与えるものである。

よくできた真言は音の振動を心身に共鳴させることで氣道をひろげる効果がある。

ひろげる気道の違いによって様々な真言が作られていて、
それを伝えているのが、われらが日本の真言宗なのである。

だから真言を唱えれば効率的に修行できること請け合いなのだ。

もう一つは心言(しんごん)。

優れた心言としては、曹洞宗の「修証義」や臨済宗の「菩薩願行文」
があり、その意味内容によって心に積もった塵(ちり)をはらう目的で唱える。
そういう意味では禅語も心言と言っていいだろう。

この2つの性質を併せ持った奇跡のお経が『延命十句観音経』で、
見事に気を鎮めるため、集中力を高めたり、病を癒す効果がある。

一方、なんとも不可思議な真言宗の面目躍如たる真言・『光明真言』は、
気道全開真言であり、すこぶる心身に効く。
そうして己の菩提心を盛んにすることこそ、最良の供養なのである。

この2つのお経は、ほどよい長さにもかかわらず効果は絶大なので、
供養のおつとめに持ってこいのお経なのだ。

矢印マーク 『わが家の宗教 臨済宗』
気の通りをよくする『延命十句観音経』
坐禅の真髄を説いた『坐禅和讃』
大乗経典の要諦を示した『菩薩願行文』
附録CDの充実した一冊。


真宗坊主の体たらく

それにしても葬式での真宗坊主の体たらくにはあきれてしまった。

私は葬儀に参列していないので聞いた話なのだけれど、
酩酊状態で現れたその真宗坊主は、足元がふらついてコケるわ、
説教しながら居眠りするわの失態を重ねて帰っていったらしい。

とはいえ、わが一家の面々も
「あのくそ坊主、ベンツに乗ってきやがってよぉ…」などと、
妬みいっぱいな話を酒の肴に一杯やっているわけだから、
まぁ、人のことを言える道理もないんだけどね。

青雲水

肴はとくにこだわらず厳選情報

HPランキング参加中!

凡人たちにも本物のスピリチュアルを!

ワンクリック運動に参加しませんか?

ブッダの瞑想法―ヴィパッサナー瞑想の理論と実践

坐禅入門の決定版!

心の欠陥を克服する唯一最善の方法は坐禅・瞑想を実践することです。そして、この本以上の坐禅・瞑想の入門書を私は知りません。

5つのチベット体操-若さの泉・決定版

これはエクササイズの革命だ!

たった5つの体操を毎日続けるだけで体調は良くなるわ、痩せるわで驚きの効果が・・・!?食事に関するアドバイスも実に簡潔で的を得たもの。これはエクササイズの革命だ!

決定版 真向法

チベット体操と併せてどうぞ。

たった4つの体操を毎日続けるだけで怪我を予防するための柔軟な筋肉を作れます。チベット体操と併せてどうぞ。

魂をゆさぶる禅の名言

何にもならない坐禅はやめよう!

坐禅は単なる心の慰めではありません。坐禅を人生に役立てるための智慧がここにあります。救いのある仏教の入門書。