トップ写真 ゆんフリー写真素材集
Contents menu
仁悟の坐禅相談室メニュー

凡人にも本物のスピリチュアル!

ワンクリック運動に参加しよう

布施仁悟の坐禅ブログ。

坐禅の喜びを滔々と伝えてます。

仁悟の坐禅相談室『坐禅の智慧で答えます。』

仁悟の坐禅掲示板

もし、独りの修行で行き詰まってしまったら坐禅を通じて相談しあいましょう。宗派を越えて『坐禅の智慧』で話し合う掲示板です。坐禅をするもの同士、智慧を出し合いませんか?


注意事項

    慈悲と方便に基づかない「こざかしい発言」はご遠慮ください。
    また、当掲示板での責任は一切負いません。
    当山は禅道場ですので、みずからの無智をあからさまに粉砕されることも覚悟のうえで投稿願います。


 page:   1  2  3
[全24件です。1件目から10件目まで表示しています。ページ数は全3ページです。]
 新規投稿 | ツリー | スレッド | タイトル | 一覧 | ログ切替 


[24] Re:御礼
Name: 布施仁悟
Date: 2014/04/28 11:06
脱平凡祈願放浪者さん、こんにちわ。


管理人の布施仁悟です。


御礼のコメントはいつもながら嬉しいものであります。
どうもありがとう。


29歳の劇的な内的体験は、一見、運命の打撃に見えても、
それは罰ではなく、そこに重要な意味と価値があります。


その事実を知るまでの数年を苦悩の中で過ごしましたが、
おかげで、29歳の時節を迎えた何人もの後進の方に、
「君は晴れの征途についたんだ、胸を張って進め!」
と助言できるようになったことを考えれば、
その労苦も無駄ではなかったような気がしてきます。


おそらく今は、これまでの価値観を激しく揺さぶられ、
土台となる足場を失ってしまっていることでしょう。


“運勢を采配している何らかの存在”は、
誰のうえにも平等に機会を与えているのですが、
それを無駄にしてしまう人もまた多い。


これまでとは違う、強固な、決して崩れない土台と足場を
新たに造らずに、従来と同じものを建てようとするからです。


しかし、ここを乗り越えると本当の人生の歯車が回り始めます。
処世の方便に惑わされることなく正しい選択をして欲しい、
と私は願っています。


ではでわ。

返信する


[23] 御礼
Name: 脱平凡祈願放浪者
Date: 2014/04/27 07:45
今日は。偶然か必然か、貴サイトに出会いましたことが、今後の私の生き方に並々ならぬ変化をもたらしたきっかけになった予感が致しましたので、先ずは御礼申し上げたく書き込みを致しました。まさに29歳となった今年、今までの自分の考え方や価値観、処世の方便では太刀打ちできないような内面的な事件があり、心がさ迷う状態でありました。
今年は実家の改築で蔵書の大量発掘があり、意図せずギータや原始仏教、ニーチェのなどの古典が手元に舞い込んだこと、そしてこの内面的事件、そしてさらに意図せずに何処かのサイトから貴サイトにリンクで飛んで参りましたこと、29歳のこの年に、このような偶然と言うには出来すぎた縁がありましたことは、何とも人生の計り知れなさを感じた次第です。
もしも貴サイトに出会えずば(必然なので、このような仮定は起こり得ないとしても)、みずからの内面的な事件を糧にはできなかったでしょう。この自らの運勢を采配している何らかの存在と、貴サイトに御礼申し上げます。

返信する


[22] Re[3]:29年周期説ご報告3
Name: 布施仁悟
Date: 2014/02/18 18:40
幸先いいみたいですね。
必要なものが周囲に集まってくるのはフローの証拠。
おそらく進路の選択に間違いがないのでしょう。

苦悩の経験が報われてゆくのを見るのは、
いつでも気分がいいものです。

それではまた。

返信する


[21] Re[2]:29年周期説ご報告3
Name: 不動の動者
Date: 2014/02/17 22:33
返信ありがとうございます

また別な形で苦悩の中に飛び込んでみます

もうひとつ報告させて下さい

会社をやめて本腰入れて自分の仕事に
取り組もうとしたら...

すぐに集まってきたんです

私が理想の仕事をするのに必要なクライアントさん達が!
業界の人達から見たらむしろ仕事を断るべき人達

でももし私が私の理想の空想絵巻を
現実に落とし込めるなら
これ程までに理想的な人達はいない!

今はこの辺りまでにしておきます

ではまたしばしお暇を!

返信する


[20] Re:夢の解釈5
Name: 布施仁悟
Date: 2014/02/17 21:40
「何にもまして大切なことを言葉にするのは難しい」

おそらく言葉にできない部分において理解していることのほうが、
多いのだと思います。ざっと読んだ感じですけど、
やっぱり“ぷっつん”できるレベルに達してるみたいなので、
“創造性発現”の軌道に乗っていますね、きっと。

私の研究材料としても、ありがたく受け取っておきます。

返信する


[19] Re:29年周期説ご報告3
Name: 布施仁悟
Date: 2014/02/17 21:31
不動の動者さん、お久しぶりです。


どうやら“ぷっつん”したようですね。


>そんな物がおぼろげでも見えてしまうと
>もう自分を止められなくなって
>先日会社を辞めてしまいました
>(35歳10ヶ月)


そして、こういうものが見えてくるのは、
まさしく35歳のことです。というか…
35歳にならないと見えてこないというのが真実なんです。

30代前半は苦悩が待っていたみたいだけど、
まったく無駄ではなかったでしょう?
そのおかげで見えてきたんだから。


>勤めながら空いた時間で遊びでやっているような副業ですが
>見えてきたんです
>私の思い描く理想の世界
>つまり俺が儲ける事がお客さんの前進に繋がる
>お客さんの利益と自分の利益がまったく一致する
>そんな御伽噺 絵空事の形がちょっと見えてきたんです


これから“創造力”が少しずつ目覚めてくるから、
大切に育てるといい。
簡単には扉は開かないけれど、その状況こそが気づきを促す。
セオリーとしてはこれまでと同じなんだ。
逆境にあるからこそ“創造力”が目覚めるというわけね。


>私は老師にお礼を言いたいのです
>智慧をありがとう
>ここまで坐禅の智慧を現実社会の視点まで落とし込んで
>説明している人は世の中にあなたしかいないでしょう


こういうコメントはホント嬉しいね。どうもありがとう。
なんか期待しちゃいけないみたいだけど、期待できるよ。
不動の動者さんは軌道に乗ったみたいだからね。

“創造力”うんと磨いてまた報告しにきてください。
いやいや、楽しみな人だな。

返信する


[18] 夢の解釈5
Name: 不動の動者
Date: 2014/02/17 18:43
こうやってご報告させてもらうと
思っていた以上に意味を理解してない部分が多かったです(笑)

もっと隅々まで理解した気になってました

ちょっと長かったですが、老師の研究の一例の一部になれればと
思い公表してみました

ありがとうございます

返信する


[17] 夢の解釈4
Name: 不動の動者
Date: 2014/02/17 18:40
友人と海外旅行に来ている
公園沿いの大きな一直線の道を進んできて途中迷う
これは自分の人生に迷っているって事だ
このままクズへの道を進むか?
それとも自分に返る道を戻るか?
そうゆう事
ビルに登って降りる これは意味なし

その後男3人 女2人の若者に絡まれる
言葉は分からないが友好的だ

アパートから駅になってて直線
友人と引き返す
その若者たちとだらだらして終わり

この友人は今後俺の人生の変化にかかわる人物であるとの意味

引き返してくるのはすでに人生の方向性を
自分に返る道のほうにシフトチェンジしているとの意味だ

若者2人の美少女2人はこの5人まとめて
自分自身の分身なんだと思う

深い意味までは分からない

返信する


[16] 夢の解釈3
Name: 不動の動者
Date: 2014/02/17 18:38
そしてベッドの上で美少年とセックスしていた。
チュッチュしてからペニスを手で愛撫
皮オナニーはダメだとか説教していた
その後超ヌルヌルのちんぽなめてあげたが、歯があたって
いてっ!やっぱいいですwwwと拒絶される
俺は女に変わっていてそのまま合体
おお、女ってこうゆう感じなんだ!と感心していた

ここが本題の自我の再統合部分
この美少年はイメージ上での小さい頃の自分
ユングの言うアニムス
女の今の自分はユングの言うアニマで、
自分の中の元からある男性性と隠れた女性性の結合
分離されていたもの同士の文字通り再統合だ

このあとクンダリニー上昇
頭痛やばいよ頭痛やばい

その後仕事の先輩がよごれたつなぎを洗っていた
うほいい男ではなく 
これは幽界から意識が自分に戻りつつあるサイン

しかしまた幽界へ
疲れているんだな
この間をループする現象が起こる

返信する


[15] 夢の解釈2
Name: 不動の動者
Date: 2014/02/17 18:35
タイトルは”自我の再統合”
日付は2013年12月13日

気が付くと夜中の公園でなにか遊具に上っていた
夜空にはものすごい数の星
それが全部電灯みたいに一気にぶわっと輝いた

これは素晴らしい運気への予兆 星とかいいよ
輝くのはすごくいいけど純粋な脳内視野の発火現象

下には無数の人々が整列してラジオ体操をやっている

これは俺をとりまく世界の人々
主に××屋だったり、元請の人だったりその他の人々だったり。
それがそれぞれ同じ方向を向いて同じ事をしている訳だ
つまり社会規範にのっとってそれぞれ生きているって事

俺は一人で歩き回ってる
つまり、その一般的な社会規範から
すでに逸れている事を意味している

気が付けば土手にいて、カンフーの技を通行人に試す
全然かからなかった
これは単純に俺の技の未熟さを表しているだけ

その通行人は笑顔でカンフーの老師の家に案内してくれた
俺は土下座して挨拶しながら内心殺されると怖がっていた
家人には黒人が混ざっていたがそれは意味不明
老師はこいつはダメだといって消えていった
俺は安心した

これは俺の修行の浅さを表す まだまだダメらしい・・・

返信する


 page:   1  2  3
[全24件です。1件目から10件目まで表示しています。ページ数は全3ページです。]
 新規投稿 | ツリー | スレッド | タイトル | 一覧 | ログ切替 

この掲示板は『レッツPHP!』さんの公開ソースを参考に作成されています。